Milowork 公式站

(米洛维基 2.0)

ユーザ用ツール

サイト用ツール


ja:fcfc1

FCFC1はMiloworkが開発したファミコン・FC互換機用フラッシュカートリッジです。 下記のマッパーを対応しています。

マッパー0237346694180218429
名前NROMUxROMCNROMAxROMBNROMGxROM
プログラム容量上限322563251251212825625632512
キャラ容量上限8(8)32(8)(8)32(8)(8)(8)(32)
ご注意
  • FRONTと書いてあり、チップが実装していないサイドは正面です。
  • V1バージョンではKAZZOでの書き込みはサポートされておりません。TL866IIなどのプログラマー、PLCC32アダプターとPLCC引き抜き工具を使用してください。
  • V2ではKAZZOも使えます。KAZZOで書き込む前に、スイッチを W B にしてください。また、キャラRAMページ0の内容は消されます。
  • WRAMがございません。ボタン電池の位置はキャラRAMの内容を保持するためです。
  • マッパー0・3・66ではレジスター$8000のビット2に1を書き込むのはいけません。プログラムROMがファームウェアが存在するページに切り替えるので。
  • マッパー34ではNINA-001がサポートされておりません。
  • マッパー94ではビット0、1に1を書き込むのはいけません、キャラRAM他のページへ切り替えるので。また、マッパー94・180がまだテストされていません。
  • マッパー218はマッパー7として擬似実現したので、互換機も使用可能です。
ファームウェア V2.0 ダウンロード
ja/fcfc1.txt · 最終更新: 2021/11/25 09:17 by milowork